FC2ブログ
--------(--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2015-11-12(Thu)

2015/11/12 開発者ノート「2015カイ改変」

devcatスタッフの오흐리氏、는 밀氏のものです

引用:http://heroes.nexon.com/News/devnote/View?postno=243

いつも通り翻訳はやっつけ
■クロスガン

こんにちは。今回のカイ改編を迎え、皆さんに初めてご挨拶申し上げます。
実装を担当している오흐리です。
今日のテストサーバーにカイ改編を適用します。
その中私が紹介するのは、クロスガンカイです。
だから、今回のアップデートでバグは修正して、より素敵なプレイが可能なクロスガンカイになるようにします。
まず、クロスガンの基本的なアクションで発生することがあったいくつかの誤った動作を修正しました。
リボルバーチャージング時に発生する問題、
弾倉生成のためにキャラクターの移動に問題が生じる可能性がある現象、
ハンドボム使用時に不正な動作が発生する可能性のある部分について、
通常の使用になるように修正しました。
そして、望ましくない方向に回避する問題も再発防止に努め中です。

そして今まで正常に適用されなかった攻撃速度の能力値が次のアクションに適用される予定です。
:一般的な攻撃、リボルバーチャージング、リロード(再装填)
上記のようなバグ修正および改善は、クロスガンカイの基本プレイ安定性のための優先順位を最も高く考えて進行した内容であり、今後も安定したプレーのために着実に努力せていただきます。

次には、既存のスキルの変化です。
まず申し上げたいのは、バンドサポートです。

このスキルはパーティーのためのスキルだが、消費されるSPに比べて使用者自身が持つ効果が不備でパーティープレイ貢献に興味がないプレイヤーはあまり使用していないスキルでした。

だから、今回のアップデートを通じてカイ自分に有用な効果を追加して活用性を高めました。
すぐに移動速度の増加です。
実際のクロスガンカイプレイ時、強いスキルはリボルバー3段階にあるが戦闘で使用することは簡単ではない。
しかし、バンドサポート効果により、時間がかかるリボルバースキルをより安全に移動し使用することができます。
そしてスキルの位置をリボルバー1ステップ2番スロットで1段階3回スロットに変更します。

このように変更する理由は、以下の内容でより詳しく説明します。
センセーションに小さな変化があります。

今回のアップデートを通じて発動条件が緩和され、残りのボルトの数の条件が既存の10%から15%に増加します。
また、スキルランク上限が解除され、6ランクまで習得が可能となります。これにより、より多くのスタミナ需給が可能になり、より簡単に感覚効果を得ることができます。

また、ヘッドショットを使用できるようになりました。
元のヘッドショットはボウ専用スキルでした。
しかし、スキルの区分が共通スキルに表示されて混乱を招いていて、今回のアップデートを通じてクロスガンでも効果が発動するように変更され、ヘッドショットスキルのコンセプトであるスマッシュに分類されるインサイト、センセーション、ピアシング、ガスティングボルトに適用されます。


次に、今回新たにお目見えするスキルです。
最初のスキルはバンカーバスターです。
強い爆弾で相手を制圧した後、強力なボルトを発射するスキルとして、ボルトがくぎ付けに過ぎ去っ桁で爆発が起き、相手に強いダメージを与えます。
バンカーバスターはカイのコンセプトにふさわしく、近接技術ではなく、遠距離で相手を制圧することができるように開発しました。
代わりに近接ではアクションの半径が制限されて発動に失敗することがありますので、注意する必要があります。理解を助けるために開発テスト中の映像を用意しました。

<「アクティブ:バンカーバスター」を使用しているカイ>

次は、爆薬装填スキルです。
既存のバンドサポートがあったリボルバー1段階の2回のスロットに新たに入ったスキルです。
スキルの位置を変更した理由は、バンドサポートと爆薬装填スキルの使用頻度を考慮したとき爆薬装填の使用頻度がはるかに高いと判断したからです。
もちろん、テストサーバーアップデート後、あなたの意見によっては、バンドサポートが元の位置に戻って変更されることがあります。
このスキルを使用とボルトではなく、爆薬を装填するモーションを取るようになって、この時から一定時間の間爆薬を装填した状態を維持します。
この効果を維持している中にアトミックを除く一爆発類スキルのダメージが強化されます。このとき、ホローショットとピアスはダメージ強化とともに追加効果があります。
ホローショットは発動中に通常攻撃ボタンを押すと、追加攻撃が発動します。
ピアシングは打撃時にターゲットを貫通し、部分ダメージをくれた部分が毎貫通毎に範囲ダメージを与えるように強化されます。

私たちは、ピアシングの使用頻度が低い理由は、モーションのディレイ、移動距離、ダメージなどいくつかの理由があると考えており、現在のテストサーバーでは、従来と同じモーションをとるが、正式サーバーの更新時には、ディレイ部分などのモーションを改善する予定です。
これと共に、爆薬装填スキルとの相乗で使い勝手の高いスキルがされて保た意図しています。
爆薬装填スキルがテストサーバーでは、ブレット6スキルの装填モーションと同じモーションをとっているが、これは正式サーバーで変更される予定であること参考お願いいたします。
テストサーバーでのクロスガンカイは私達の意図よりもかなり弱い可能性があります。
しかし、テストサーバーでは、テスト用のサーバーであり、テストの結果を使用して、多くの部分が変更されることができる点参考お願いします。
正式サーバーの更新時に、あなたが与えられた関心と貴重な意見を入念に検討して反映することができるように頑張ります。
今までのクロスはカイの改編内容について紹介しました。長い間待ってくださった方々に心から感謝いたします。
今後正式サーバーアップデート時に、より良い姿をお見せすることができようにします。
そして、ボウの改編については、以下는 밀さんの紹介で継続されます。以上오흐리でした。


こんにちは。
マビノギ英雄伝で企画を担当している는 밀です。

今回のボウカイ改編の最大の核心は、役割の区別です。
常に相対的に生存力が高く、高効率を持つショートボウのみ戦闘をする甲斐がなく、状況に応じて、ショートボウとロングボウがすべて使用できるように設計しました。
ロングボウは、プレイヤーがすでにすべての動きを把握しボスである場合、最も効率的に使用できるように改編がされており、
ショートボウは既存と等しく、多数の一般的なモンスターを相手するか、生存が重要な戦いで使いやすい状態に維持させました。

<カイの改善された一般的な攻撃および特定のモーション>
ロングボウ状態の一般的な攻撃を長く装填する場合、複数本の矢が発射され、準備時間が長かった特定のモーションをより迅速に利用できるように改善して大ボス戦でショートボウ以上の効率を出せるように変更しました。
ロングボウ使用時、しばしば足りたスタミナとSP獲得量も戦闘に大きな不快感がないレベルに再調整して息苦しい感じを少しでも解消してプレイの楽しみをより与えることができると考えています。

また、ロングボウ状態のときは、照準時に回避しても長く続いてきたチャージングの状態が維持されるように変更されました。
おかげで、緊迫した瞬間に回避してもチャージングをし直す必要がないように改善されており「スピンキック」の使用も可能なように変更し、生存力と機能的な面を補完しました。

さらに、今回のテストサーバーにアップデートには付属していなかったが、開発中のスキルがあり、簡単に紹介します。
今弓カイでボスを瞬時に制圧することができたんです。
スキルの名前は「アクティブ:フェイタルアロー」です。SP 1000を消費して発動し、攻撃に成功するためには、ターゲットを眺める状態で使用します。

また、ロングボウでマグナムショットを向ける中、攻撃を受けたとき回避と攻撃を同時に行うことができる「アクティブ:スティンガー」が追加され、ロングボウ状態で戦闘時の生存力の向上に重宝されるでしょう。新しいスキルと一緒に正式サーバーでお会いされている日まで最善を尽くして開発に取り組んでせていただきます。常にマ零戦を愛してくださって応援してくださる皆さんに、常に頭を下げて感謝の気持ちを持っています。長い文を読んでいただきありがとうございます。


(弓、ロングボウの改変だけでショートはいじってないみたい)
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

コメント

検索フォーム
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。